まだまだ新しい技術のレーシック

レーシックの手術法というのは、眼の中のレンズとされている角膜に安全性の高いレーザーをあてて治療をしていきます。
屈折率を変化させていき、ピントを徐々に合わせていくことで、視力回復を実現出来る手術となります。

 

レーシックというのは術中や術後の痛みを生じることはほとんど無く、手術による目へのダメージが比較的少ない治療方法となります。
着々とレーシックも広がりを見せており、次第に白内障の手術件数を上回り、 レーシックが占めることになるだろうと予想されているのです。
日本におきましては、2000年に厚生省からレーシックが認可されることになり、今では年間2万5千人の人がレーシックを受けています。
各クリニックのホームページを確認してみますと、実に95%以上の人が裸眼で1.0以上まで視力回復をしているのです。 レーシックは保険対象外となっているので治療を受けるためにはある程度まとまった費用が必要となってきます。
しかし保険が適用されるケースもあるので、まずはレーシックについていろいろと調べてみると良いでしょう。



まだまだ新しい技術のレーシックブログ:2017/9/30

コンチワ^^

なんだか最近は不規則な生活だったり、気持ち的にも
不安定だったりとかして、やっと一歩前進したって
感じです。

今日は、コーヒーを飲みながら、書いてます。

考えていても、先に進まないっていう気持ちになった
ってカンジかな。

ちょっとお金を貯めてスロベニアに行って、
新しいものに触れてみようかなって昨日
思った。

いつも新しいものに触れるのは大好きなほうなので、
岩盤浴やエアロビガールを
やってみたり、多趣味で色々やってみるものの・・・
これだ!というものが見つからない。

プロ級ガリヤセセットやダイエットゼリー オレンジ味
ダイエット紅茶とやってみても、続けていこうと
思えるものがなくて。

母には我慢がたりない!って言われたり
するんだよね。

エックス線作業主任者の勉強をしてみようかなって思っても、
思うだけで終わってしまったり。

そのくせ我慢ができないから、何かができるまで
大好きなエビフライ弁当を食べるのをやめようと
思っても、ついつい負けてしまうところがあるんだよね。

意思の弱いぼく・・・。

腰回しをやるぞ!とか思っても、ついつい
疲れていると明日〜ってカンジで。

たまには休むって程度なら良いかもしれないけど、
休む日の方が多かったりするんだよね。


なんか昼からは晴天かなー。

といいつつ、室内で仕事だから関係ないけど、
雨だとどうしても眠たくなっちゃうんだよね。

もーちょっとやる気を出さなければ。

今日は残業がないと良いなーと思いつつ、
そんな日に限って残業があるんだよね。

え?もう時間だ。やべ、仕事行ってきます〜